旅行で東京に遊びに来ていた女の子と出会い系で知り合って、エッチをしました。とても可愛らしい女の子で、エッチが大好きなところもすごく魅力的でした。でも旅行が終わると帰ってしまったので、今では会いたくても会える距離にいません。寂しくなってしまった僕は、たまにメールで連絡をしていたのですが、ある時彼女からテレセしない?と誘われました。 もちろん僕は大歓迎だったので、すぐに準備を済ませ彼女の電話を待ちます。久しぶりに聞く彼女の声は、相変わらず可愛らしい雰囲気でドキドキします。彼女は可愛い声で、僕のチンコがどれだけ大きくなっているか教えてと言います。その言葉だけで僕のチンコは勃起してしまい、素直にへそまで反り立っていると伝えました。彼女は喜んで、本当は会ってエッチができたらいいのに・・・と言います。 オナニー指示 今度旅費を出してあげるから遊びにおいでと言うと、彼女はラッキー!と大喜び。僕まで何だかうれしくなってしまいます。それから彼女はテレセしようと言って、今自分がどのようにオナニーをしているのか実況します。小さな喘ぎ声が電話から聞こえるので、それだけで僕は射精してしまいました。その後も彼女はしばらくオナニーをしている様子でしたが、僕は耳を澄まして彼女の愛液が混ざりあう音と喘ぎ声を聞いていました。 それからは彼女からたまに電話が来るようになり、テレセをすることが増えています。最近では僕も積極的にいやらしい言葉を言えるようになってきたので、彼女も喜んでくれます。彼女の体を思い出しながらするテレセは最高に気持ちよく、もう一人でするオナニーでは物足りないとさえ思います。今は彼女の旅費のために頑張って貯金する毎日が楽しくて仕方ありません! チャットオナニー オナ指示
書き込みはまだありません。
222